小林薬局
1F / クリニック・薬局

先代からの時代を含めると、50年以上加西で営業させていただいております。処方箋調剤の他に、常時2600~2700種類の薬を取り揃えています。毎日多くのお客様が、アドバイスを聞きに来ていただいています。

たとえば肩こり一つとっても、必要な薬には段階があり、効き目も薬によって特徴があります。
薬剤師としての豊富な経験と共に、お客様と接する機会があるからこそ、どんなタイプの人の症状にどの薬が効くのかをおすすめすることができます。

ちょっとした身体の異変などを感じたとき、薬について知りたいときなど、どうぞお気軽にご相談ください。

小林薬局

  • 営業時間: 10:00~19:00
  • TEL: 0790-42-0349
    FAX:0790-42-0143

おすすめ商品・サービス

健康は明るい雰囲気や快適な

家庭・職場づくりに欠かせない要素のひとつです。

血圧・体脂肪が気になるなど

お気軽にご相談ください。

■処方せん調剤受付ます

☆いまだ眼科 ☆やなせ歯科医院 ☆西村耳鼻咽喉科

☆さかいこどもクリニック ☆姫路医療センター

☆姫路赤十字病院 ☆新日鐡広畑病院 ☆三木市民病院

☆青野原病院 ☆公立社総合病院 ☆小野市民病院

☆県立こども病院 ☆聖マリア病院 ☆財団法人甲南病院

☆加古川病院 ☆近隣の各医療機

生活の必需品「マスク」

立体構造で、顔にぴったりフィットし、
マスクと口の間に空間ができて
呼吸がしやすく、女性にとっては化粧落ちがしにくいマスク

デザインの良さがポイント!
花粉症の方や
風邪・インフルエンザの飛沫感染予防に
ぜひどうぞ!!

45歳を過ぎたお肌に必要なのは、このクリーム
「サポートイズム リンクルクリーム」

こんな方は要注意!
・若い頃から肌には自信がある
・ちゃんとケアしてない
・自分の肌はまだまだ大丈夫!

大人の目もと口もとに、ハリと潤いを。
小じわ、たるみ対策にお試しください。



災害時に役立つ救急箱の準備
地震などの深刻な自然災害が発生すると、医療機関の診察は重傷患者が最優先されます。交通路が寸断され孤立すれば、けがや急病も身近かな人で応急手当をしなければいけません。

本当に役に立つ救急箱、準備されていますか?
お勧めの常備品は、
ガーゼ(Mサイズ10枚くらい) ばんそうこう(大きいサイズ1枚入り数点・3サイズ入り1箱) 消毒薬 サージカルテープ 冷却シート 体温計 はさみ とげ抜き 包帯など。

これからのシーズンに向けて、あせも・虫さされ・食あたりなどの準備もお忘れなく。災害時は、マスク1箱も一緒に持ち出せるよう準備されることをお勧めします。

ノロウイルスが猛威!!
冬に食中毒などの猛威を振るうノロウイルス。嘔吐や下痢、腹痛などが主な症状ですが、一人の感染で家族全員に広がるケースが多いそうです。

ノロウイルスは、口や鼻から入って感染。拡大を防ぐには、マスクの着用や手洗いが予防の基本です。

子供が嘔吐などをした場合は、慌ててシャワーで洗い流しがちですが、それではシャワーで舞い上がった水滴を吸い込んで感染するケースがあるので止めましょう。

食器やカーペットに付いた場合は、次亜塩素酸ナトリウム液や専門の消毒液を使用しましょう。手袋も忘れずに!!

ご心配やお困りの方は、ご相談下さい。